施工状況

工事名  令和2年度 橋りょう補修工事 公共(その1) 県単(その5)

工期   令和2年9月4日〜令和3年7月30日迄

発注者  神奈川県平塚土木事務所


 

 

相模川流域は、魚影も豊かで絶滅危惧種の 植物が群生している自然豊かなところです。

そのことをふまえ、環境保全に十分配慮し、又 サーフィンをされる方、釣りをされる方等 第三者の方々にも配慮しながら 安全第一無事故無災害で早期竣工に努めたいと思い ます。

 

 

令和2年度 橋りょう補修工事 公共(その1)県単(その5)

P5橋脚作業従事者一同

🔲 着工前 P5橋脚              🔲 橋脚周辺作業時 ライフジャケット着用

🔲 工事用道路工 土砂運搬・盛土工

🔲 工事用道路工 不陸整正

🔲 工事用道路工 鉄板搬入

🔲 工事用道路工 鉄板敷設

🔲 工事用道路工 ダブルプレート設置

🔲 工事用道路工 ダブルプレート設置確認

🔲 工事用道路工 鉄板敷設完了

🔲 鋼矢板Ⅵ型材料検尺             🔲 鋼矢板Ⅵ型 圧入一枚目

🔲 鋼矢板Ⅵ型 圧入確認 0m         🔲 鋼矢板Ⅵ型 圧入確認 17m 完了

🔲 浸透探傷試験 溶接状況           🔲 浸透探傷試験 前処理洗浄

🔲 浸透探傷試験 浸透液塗布          🔲 浸透探傷試験 現像液塗布

🔲 浸透探傷試験 試験合格                            🔲 鋼矢板Ⅵ型 圧入状況

🔲 袋詰玉石工 割栗石搬入          🔲 袋詰玉石工 施工状況

🔲 袋詰め玉石工 橋脚部設置状況        🔲 袋詰め玉石工 橋脚部設置完了

🔲 袋詰め玉石工 橋脚部設置完了        🔲 袋詰め玉石工 橋脚部設置完了

🔲 クレーン作業時風速確認 0.4m        🔲 鋼矢板Ⅳ型圧入完了

🔲 鋼矢板Ⅲ型圧入確認 L=9.500        🔲 鋼矢板Ⅲ型圧入確認 L=9.500  0m

🔲 鋼矢板Ⅲ型圧入確認 L=9.500  5m     🔲 鋼矢板Ⅲ型圧入完了 L=9.500 

🔲 鋼矢板Ⅲ型継手建込状況      

🔲 鋼矢板Ⅲ型継手溶接状況

🔲 鋼矢板Ⅲ打込状況

🔲 鋼矢板Ⅲ型圧入締切部            🔲 鋼矢板Ⅲ型圧入締切部 継手溶接

🔲 鋼矢板Ⅲ型圧入締切完了          🔲 鋼矢板Ⅲ型・Ⅳ型圧入完了

🔲 鋼矢板Ⅲ型頭つなぎ施工状況

🔲 工事用道路工 袋詰め玉石工設置状況

🔲 工事用道路工 袋詰め玉石工設置完了

🔲 工事用道路工 敷鉄板盛替え

🔲 工事用道路工 敷鉄板盛替え完了

🔲 作業土工 掘削状況

🔲 作業土工 人力床掘

🔲 仮設工 山留工(一段目)

🔲 仮設工 山留工(二段目)

🔲 仮設工 山留工(三段目)

🔲 仮設工 山留工設置完了

🔲 水位計設置確認

🔲 足場工 施工状況

🔲 橋脚巻立て工 削孔 鉄筋探査       🔲 橋脚巻立て工 削孔 墨出し

🔲 橋脚巻立て工 削孔状況          🔲 橋脚巻立て工 鉄筋センサー付き削孔機 

🔲 近隣道路清掃               🔲 堤防道路清掃

🔲 工事用道路清掃              

🔲 機械接手 引張試験供試体作成

🔲 機械接手 引張試験 JQA

🔲 フレア溶接 引張試験供試体作成1                     

🔲 フレア溶接 引張試験供試体作成2

🔲 フレア溶接 引張試験供試体作成 溶接確認

🔲 フレア溶接 引張試験 JQA                              

🔲 フレア溶接 引張試験完了 JQA

🔲 鉄筋工 組立状況 背面 主筋                

🔲 鉄筋工 組立状況 背面 主筋機械接手

🔲 鉄筋工 組立状況 背面 帯筋

🔲 鉄筋工 背面 機械接手エポシキ剤注入

🔲 鉄筋工 組立状況 背面 帯筋フレア溶接

🔲 鉄筋工 背面  配筋検査           

🔲 鉄筋工 背面 フレア溶接検査

🔲 鉄筋工 背面 機械接手エポシキ剤注入確認    

🔲 鉄筋工 背面 主筋サドルバンド取付状況

🔲 鉄筋工 組立状況 前面 主筋機械接手

🔲 鉄筋工 組立状況 前面 帯筋

🔲 鉄筋工 機械接手エポキシ剤保温41.2℃     

🔲 鉄筋工 前面  機械接手エポキシ剤注入

🔲 鉄筋工 削孔グラウト    

🔲 鉄筋工 削孔グラウト注入状況  

🔲 鉄筋工 フレア溶接日常管理    🔲 外気温11℃  湿度25%    🔲 風速0.7m  

🔲 鉄筋工 組立状況 前面 帯筋フレア擁壁